「 お知らせ 」一覧

濃紺のなにコレ?ジャケット

IMGP8520-2

冷え込みの強い朝となりました。

2月の展示室オープンの始まりと同時に

「なにコレ?」スタートです。

さっそく「なにコレ?」アイテムのご紹介。

圧縮ウールの動きやすいジャケットで、なにコレ?の目玉かも。

やや伸縮性がある生地なのでいわゆるジャケットのような

ちょっと窮屈なカンジはまるでなく、

圧縮ウールの袋仕立てで身頃が二重になっているので

コンパクトなのにコート並みに暖かいのです。

 

コートみたいなカーディガン、「コーディガン」などと名づけられた

服があるそうですが、いわばそれのジャケット版。

7250(なにコレ)価格でご提供いたします。

一着のみですのでご希望の方はお早目にどうぞ。


「なにコレ?」始まります

IMGP8567-2

さてさて2月1日から始まる、

富田林じないまち南詰のお店7店舗の合同企画展

「なにコレ?」。

 

「これは一体なにをするものだろう?」

「どうなってるの?」

使い道を考えるのは楽しい

理由がわかると楽しい

そして、わからなくてもまた楽し

 

どんな「なにコレ?」が待っているのでしょう。

自分でも他のお店を絶対覗きに行こうと思っています。

あちこち見て歩いて、ぜひ「なにコレ?」を

楽しんでくださいね。

 

*** 参加店舗 ***

Antique TANTRA (2/1~19)

陶工房 飛鳥 (2/1~15)

手仕事と雑貨 23番地. (2/1~19)

mame-ten-cafe (2/1~19)

Vita Romantica (2/1~19)

zakka+++marche (2/1~19)


2月は「なにコレ?」

IMGP8503-2

色んななにコレ?がじないまちに集まってくる

2月の催し、「なにコレ?」。

じないまちのあちらこちらのお店に、それぞれの店主によって

集められた・作られた「なにコレ?」が並びます。

 

linoguでも、見た目○○なのにXX、なアイテムや

△△だけど□□な感じで以外と使いやすい、などの

面白くて1粒で2度美味しい、みたいなウェアを作れないかな~

と思い、色々と試作を繰り返しています。

よろしければお立ち寄りくださいませ。

 

※2月のオープンは、通常なら15日までのところ

13日(月)までとなりますのでご注意くださいね。

 

 


年の瀬ですね

imgp8260-2

インスタグラムの方には先日アップしたお話しなのですが、

大事に育てていたつもりの三角葉ミモザが根元から

折れてしまったのです。

3メートルを超すまでに育ったのに。

蕾をたくさんつけていて、3月下旬には咲くというのに。

しかも年も押し迫ってやることが山積みの年の瀬に。

 

ミモザは水揚げが悪いので水に挿して置いていても

咲く望みはほとんどないと思われ、かといって

このまま捨てるのはあまりにもかわいそうすぎる。絶対にできない。

その一心で、小さな花束をたくさん作って

スワッグに仕立てました。

スワッグとはドイツ語で「壁飾り」という意味だそうで、

後ろが引っ掛けられるようにしてあります。

1月のオープンには、ご希望の方にミモザの蕾のスワッグを

差し上げますのでよろしければもらってやってくださいませ。

三が日はお休みで、新年は1月4日~のオープンです。

それではよいお年を。

 


冬ガラス

img_0822-2

不思議ですね。

「冬」と聞いていなくても、雪の中で春を待っている植物の芽や根や、

冬の乾いてしなびているように見えるツルが思い浮かびました。

春を夢見ながら眠りについた植物たちを描いたような、

冬のガラスプレートです。

「ワクワクしながら作った」と作り手のハマダミナコさん。

暖色系の色はほとんどないのに、あったかい感じがしました。


12月のオープンが始まりました

image

とうとう今年最後の月、師走がやってきました。

浮かれ気分のヒトにもそれどころじゃないヒトにも

年の瀬が静かにひたひたと足元に寄せてきてますね。

そんな師走の展示室では、ほんのちょっぴりクリスマス気分で

それらしいモチーフを織り交ぜて静かにオープンしております。

 

この一年の頑張りや苦労や努力、

結果が出なかったとしても何かしようとしたその気持ちや、

何もしようとしなかったとしてもそこにいてくれていることへの心からの賛辞と

自分がここにこうしていられる感謝を込めて。

 

というかなんか大げさになっちゃいましたけども、普通にやってます。

image

 

 

 


ポット敷きのワークショップ

imgp7937-3

「幸せの商店街。とんバル12月3日(土)4日(日)

 

なんかね、多分そこが狙いなんでしょうけどもね、

昭和の風情が漂う映画のようなキャッチコピーの「とんバル」。

これが12月に開催されるんですね。

バルといえば昼間っからアルコールありの飲み歩きイベントですね。

皆さんほろ酔いで街を散策してね、ということですね。

 

ということで何の脈絡もございませんが、当店では当日、

「ペーパーコードのポット敷き」のワークショップを開催!

チョコレート・ナチュラル・ブラックの3色からお好きなカラーを

選んで、なんとも素朴な紙のポット敷きを編んでいただきます。

ほろ酔いでも簡単に編めます。チケット2枚分と引き換えです。

 

本日23日(水)にバルチケットが発売となりますので、

販売場所などの詳細はコチラにて!(FBはコッチ

あちらこちらのお店でお得なメニューが楽しめるとあって、

毎年、数量限定のチケットは売り切れになるそうですよ。

師走の街ぶら、いかがですか?


BLUE SKY MARKET#9

img_0767

ちょうど一週間後の11月27日、

BLUE SKY MARKET#9に参加します。

BLUE SKY MARKETに参加してもう幾年月。

寒かったり風が強かったりした日もありました。

パラっと雨が降ったりザーザー降ったりしたこともありました。

11月の終わり頃って、なかなかお天気がBLUE SKY とはいきません。

 

でもどうやら参加者のココロにBLUE SKY が広がっているようで、

来てくださるお客様のココロにBLUE SKY が広がっているようで、

皆さん笑顔で帰っていかれます。もちろんワタクシも。

今年もBLUE SKY MARKET、とても楽しみです。

お気に入りを見つけていただけるよう、せっせと服を縫ってます。

img_0766

 

 

 

 


「村のヒュッテ」の美味しいハナシ

%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%9c%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

%e3%81%84%e3%82%82%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%aa%e3%82%93%e3%81%8d%e3%82%93

%e3%81%84%e3%81%a1%e3%81%a2%e3%81%8f

美味しそうでございましょ?

10月29日(土)に開催いたします「村のヒュッテ」限定の

のそら工房さん&焼き菓子工房多福さんのコラボメニュー「ベーグルランチボックス」と、

デザートプレートの「いもくりなんきん」と「いちぢく」でございますですよ。

千早赤坂村の金剛山の登山道わきにある小さな山小屋、ギャラリーfu-kaさんの

素敵なテラスで、pieni alkuさんの手淹れのコーヒーと一緒に

お楽しみいただけます。

ぜひぜひ。


10月のお知らせ

img_0001

img_0002

過ごしやすくて外を出歩くのに気持ちいい季節がやってきましたね。

まずは、展示室のあるじないまちの町歩きの催しのご案内。

菊とお雛様を古い町並みとともに愛でる、そぞろ歩きのお誘いです。

あちらこちらに趣を凝らして飾られた菊雛をめぐって

季節と町をお楽しみくださいね。

 

そして10月の終わり近くには…

img_0559

img_0560

金剛山の麓にある小さな山小屋、アトリエ&ギャラリーfuka

1日だけのミニマルシェを開催します!

緑に囲まれたテラスで薫り高いコーヒーをいただくだけで

幸せな時間を過ごせますよ。(←体験ズミです)

ぜひぜひ遊びに来てくださいませ。