※1日~4日、7日臨時休業

明日から5月のopen

image

こっちのブログへ引っ越ししてきてから、トップページの右上の隅に

カレンダーを貼り付けております。

前々からこれをやってみたくて、linoguが居候している

kinogu展示室のopen予定日をお知らせしていますので、

行ってみようかな?という時にはチェックしてみてくださいまし。

 

さてさて明日からはゴールデンウィークということで

いつもなら1日〜15日openのところを、張り切って

4/28〜開けております。(注 : 5/1のみ、都合により4時close)

近くに来られた際はお気軽にお立ち寄りください。

写真のムシのようにこっそりお待ちしておりますので。


ギャザースモック

IMGP6919

先日アップしたワンピースと同じリネンでギャザースモックを作りました。

ギャザーがたっぷり入ったゆったりデザインで、可愛らしいふんわりとした

イメージ。

 

たっぷりギャザーが入っているので「太って見えるでしょ??」と

敬遠される方がいらっしゃる一方で、ふんわりとした優しい着心地が

とっても楽で気持ちいい、とご愛用くださる方もいらっしゃる

人気の定番チュニックです。

 

「スマートな雰囲気」とは無縁のスモックですが、

着ているヒトに優しいデザインなので、お出かけ着にするよりも

おうちでゆっくり過ごしたりのんびりした休日に庭でお茶を飲んだりする

優雅な午後にはちょうどいいのかもしれませんね。

そんなのやったことないので憧れてるだけですけども。

IMGP6918


落ち着く青

IMGP9702

「青」には色々な表情の青がありますが、このリネンはとっても落ち着く「青」。

静かで柔らかな雰囲気で、かといって地味すぎてしまうこともなく

しっとりとした女性らしさを感じさせてくれるので、小さな控えめの

アクセサリーなどをひき立ててくれるベースになってくれると思います。

 

洗いをかけた柔らかな手触りとしっとりとした重みを感じる

リネンらしいたふたふとした質感で、ハリやツヤ感が少ないので

そういうのも「落ち着き」に一役買っているのかもしれません。

 

ずっと前から自分用にこのリネンでワンピースを作りたいなと思いつつ、

でも羽織りタイプのシャツコートもいいな、などどなかなか決められずにいて

残りが少なくなってきているのでハラハラしております。

IMGP9700


インコに目薬

image

子供の頃、目がかゆくて掻いたりすると、

「目、かいたらアカンよ!」と注意されたりしたものです。

バイキンが入るからダメと。

 

羽の生えた家族の目の周りの羽毛がハゲて、何やらコワイ見た目

になってきたので病院へ連れて行くと、どうやら掻きすぎて

結膜炎になって、もっと症状が進んで

ケンガンエンとやらに進行してるとのこと。

それで目薬を1日3回さしてやってねということでした。

 

ちいさいちーいさいインコの目にですよ?

目薬さすったって、さしたところでコロコロ〜と薬が

転がって逃げてしまうのですが、果たして効いてるだろーかと

思っていましたが症状が回復してきたので効いてるようです。

 

これからはとても細かい作業の例えとして、

「インコに目薬さすよーなもん」と表現したいと思います。

目薬さされたインコのビックリ顔、可愛すぎて笑えます。

計算したら、50ccの水を目にかけたくらいの感じになるようで、

そりゃビックリしますよね。


もうひとつすみれ

IMGP6916

すみれ色のリネンでテントラインワンピースを作りました。

すっきりすとん、としたカタチのワンピースで、

着る人が背が高くすっきりして見えるようにと色々工夫をしています。

 

例えば肩はジャストフィットにする、腕は変に余らせずにストレートで、

身頃はカラダに沿わせて裾は自然に広がるようにして

上半身が小さく見えるように・・などなど。

 

すっきり見えるけど動きやすくなるように、可動部分にゆとりを持たせているので

綺麗に見えても動きは妨げないのがウリなのです。

自分自身が、何はともあれキュウクツなのは大の苦手で、そこが一番のポイントだと思って

服作りをしております。

もちろん、こんなの欲しいっていうブツヨクも重要ポイントです。

IMGP6915

 

 


春はすみれも

IMGP6910

春はやっぱり桜なのだと思いますが、足元を見ると小さな春がいっぱい。

ちょっとだけ二上山の麓の山道を歩いたときのことですが、斜面のあちらこちらに

すみれがちょこちょこと固まって咲いていて、やっぱり嬉しくなりました。

 

いつだったか、ワタクシの母が「やはり野に置けすみれ草」などとワタクシを評しておった

のですが、それ以来何となく仲間と思うようになりました。

母が言いたかったのは「すみれみたいに可愛い」ではなく、「どちらも野の生き物」との意。

随分前の、若くてやたらめったら山や川で獣のように遊び回っていた頃のことです。

 

「やはり野に置けすみれ草」というのはまちがいで、

「やはり野に置け蓮華草」と「なにやらゆかしすみれ草」がごっちゃになってしまっている

という事が判った今でも、勘違いで生まれた仲間意識が無くなることはなく

見つけると嬉しくなるのでした。

 

そんな「すみれ」の名が付いた「ダークバイオレット」というカラーネームの

リネンでフラットカラーチュニックを作りました。

その色がワタクシに似合うことはなくても、やっぱり好きな色のひとつです。

IMGP6909


おてしょ

image

「おてしょ」というのは、「お手塩」のことで、

塩を入れたりする小皿のことだそうです。

お向いの陶工房 飛鳥さんが、5月18日に

この「おてしょ」のワークショップをされるんですね。

それに伴い、先日サンプル作りに参加させてもらって

土遊びをしてきました。

 

センスがあるかどうかはさておいて、こーしたらいいなとか

これはどうだろう?とか色々あれこれ試すのが面白く、

気付けば「遊んだ感」丸出しのサンプルが並ぶという結果に。

 

ともあれ、色々遊べる「おてしょワークショップ」、

人気のスタンダードブックストア・あべので開催されます。

ケーキセット付きだそうなので、アーティスティックで

優雅な午後を過ごしてみてはいかがでしょう?

ワタクシもお手伝いとして参加する予定です。

image

 

 


ドロップショルダーワンピース

image

静かに好評を得つつあるドロップショルダーのワンピースを作りました。

その名の通り、肩が落ちたデザインで身頃がふわっと広く、

一本の棒のような「I」ラインのワンピースです。

定番の「A」ラインのものは裾が広がっていく形でとても

女性らしい雰囲気ですが、こちらはもっと落ち着いた感じの

デザインになっています。

 

ココのところのお気に入りとなっているネイビーxダークブルーの2色の糸で織られた

シャンブレーリネンの生地は、ご覧下さった皆さまに綺麗ねーと褒めていただいている

べっぴんさん。少し毛羽の立ったふわっとした手触りも優しい雰囲気に一役買っています。

白いシャツの襟を出して着るのが最近のお気に入りで、自分の持っているワンピースを

そんな感じで着ています。

image


すくすく

image3週間ほど前でしたでしょうか。

昨年の秋ごろに鉢植えのしのぶを買って

育てていたのを、「吊りしのぶ」の形に

作りましたのですよ。

その頃にはもう新芽も出ていたんですが、

針金やら糸やらでグルグル巻きにしてる間に

ぽろぽろと芽が取れてしまって可哀想なことに…

 

ゴメンよーゴメンよーとせっせと水やりをして、ようやく元気な新芽を出してくれました。

これで一安心ですが、これを枯らさないように育てられるかどうかがまた一大事で

ありまして、気づくとぽすぽすに乾いてしまっていて、「!」と慌ててバケツに

とっぷり漬けてやっても時すでに遅し…という事を何度繰り返したことか。

今度こそちゃんと世話をして、10年しのぶに育てたいと思っています。


じないまち古書散歩

今年もやります、5月14日「じないまち古書散歩」。
じないまちの古い酒蔵で開催される一箱古本市や、
じないまちにあるお店での本にまつわる企画展や古本市などなどが開催されます!

当日ウチでも、古本市やります。