プレゼントのカフェエプロン

image

素敵なオーダーをいただきました。ウチによく来てくださる方々のご友人が、カフェをオープンされるそう。それで、皆さんでエプロンをプレゼントされるんですって!

胸当てのないシンプルなカフェエプロンを御希望とのことでこれではどうでしょうか?と見ていただいたのが、随分と前に作ったハイジのエプロン。思い出してみて下さい。ハイジ、スカートの上からエプロン巻いてますでしょ?

要は、スカートの上から巻いてもスカートの広がりを締め付けず綺麗に一緒にAラインに広がるパターンで作ってあるのですね。ファーマーズワンピースというクラシカルなノースリーブのワンピースにあわせるために作ったもので、シンプルながら可愛らしいアイテムです。

幸いこちらを気に入ってくださり、その場でご本人様にお好きな色のリネンを選んでいただいてオーダーを承りました。とても可愛らしい方でしたがキリッとした空気感をお持ちで、生成り、くすんだブルー、カーキグリーンのリネンのチョイスにも表れているようです。

お友達に囲まれて、きっとさぞ賑やかなカフェのオープンになるんでしょうね。わいわいと楽しそうな様子が目に浮かんできます。


白と紫のTブラウス

image

梅雨、ですね。週末の晴れ予報のおかげでまだ梅雨入りではないそうですがまぁ梅雨ですよ。その梅雨。ものすごく降って川が荒れたり山が崩れたりするのはそれはもう困りますが、雨降りは雨降りの魅力があって、しっとりするのが好きです。雨の登山もやっぱり好きです。

どんより空だって、ニンゲンいつだってすっきり晴れやか快調!で生きてるワケじゃ無いのでお空が気持ちに寄り添ってくれてる…なんて思えていい。

そんな梅雨空の中で、明日から6月のオープンです。雨降りは落ち着くなぁ…なんて落ち着きまくっていたらもう6月ですね。慌てても仕方ないので、やっぱり落ち着いてオープンしております。

Tブラウスがぼちぼちと地味に人気があり数が減っているので作っています。綺麗で手触りのいいオフホワイトと、しっとりと艶のある深い紫色のヨーロッパリネンです。


風のブラウスのバンドカラータイプ

image

たっぷりギャザーを入れてるので風通しが良く風をはらんで涼しげに揺れるから風のブラウス。もともとこのブラウスの定番の襟は小さめのスクエアカラーですが、前から欲しかったバンドカラータイプを作りました。

よりすっきりさっぱりとした、シンプルな印象になったように思います。クラシカルな雰囲気も更に(?)アップしたような。

生地はコットンリネンの柔らかい手触りで、着るだけで心安らぐような優しい着心地。

オフホワイトベースにネイビーのペンシルストライプがこれまたクラシカルで、ちょっと甘めの様子がたまりません。


ストライプリネンのゆるジャケット

IMGP0340-2

ちゃんとストライプのリネン、写っていますでしょうか?明るすぎて少し白飛びしていますが、爽やかなブルー地にオフホワイトのペンシルストライプがさっぱりメンズライクな印象の薄手のリネンでゆるジャケットを作りました。

色が明るいのと前回に作ったダンガリーより少し薄手ということもあって、より軽やかな仕上がりになっているので夏本番になってもハオリモノとして使えそうなカンジです。

縫いあがり直後なのでアイロンがあててあり、写真ではぱりっとした様子をしていますが、わざとお洗濯後にシワを伸ばさずくしゅくしゅで着てもカッコ良さそうですね。くしゅくしゅでもだらしなく見えない品格が着るヒトに要求されるかとは思いますが、よろしければぜひ。

さて、6月のカレンダーをアップしました。通常どおり1日~15日のオープンの予定です。


リネンダンガリーのゆるジャケット

image

さっぱりとして柔らかな手触りのリネンダンガリーで、ゆるジャケットを作りました。

このリネンダンガリー、本当にリネンなのかな?と思うくらい柔らかくてほっくりした質感で、楽しかった山の1日「村のヒュッテ」(その楽しそうな様子はこちら)の余韻と心地良い疲れに浸っていたワタクシを即on!にしてくれました。

いわゆるリネンらしい艶っぽさとか重みとかはあまり無く、柔らかくてふっくらした手触りはどちらかと言うとコットンに似た風あい。ですが、黙っていても溢れ出てしまう品の良さというか色気というか単純ではない感じがあるんですね。どこか何か由緒ありげと言いますか。

これはもうぜひ手に取って実際に感じていただきたい次第なのでございます。さあてこのリネンで他に何を作ろうかな。

image


コラボの藍染めリネン その2

8ADB8302-0BD0-4632-9E49-72216C2B5AF3

草木染め作家、ennさんの手で大事に種から育てられた藍。その藍で染められたリネンの服が出来上がりました。
.
深い藍色の「藍色のシャツ」は、生地を強くし風合いを高め、芳香で虫を寄せ付けない労働着をイメージしてシンプルに。男女兼用で着られるざっくりとした形です。
.
淡い藍色の「水色のブラウス」は、澄んだ泉の水を身に纏うかのような爽やかさの風の衣になりました。
.
どちらも村のヒュッテ限定のスペシャルアイテム。ぜひ手にとって試してみてくださいね。
ご注文いただいてから1着分ずつ染められた布で制作いたします。
.
村のヒュッテ
5月12日(土)アトリエfu-kaにて開催です!

 

と、こんな具合でインスタグラムでさらっとご紹介したのですが、その時はさらっと書きましたがまー緊張しながらの作業でしたこと!

藍染めですよ。種から育てた国産の藍の葉で染められているのですよ。丁寧に手作業で染められた作品なのですよ。緊張せずに作業など出来っこないのでした。それでちょっとばかりお知らせするまで時間がかかってしまいましたが、それだけ良いものが出来たんじゃないかなとひそかに思っております。お時間ございましたら、お山までお運びくださいませ〜。

 

また村のヒュッテ当日5月12日は、ワタクシはアトリエfu-kaで「村のヒュッテ」に参加していますが、お店の方には相方がいてオープンしておりまーす。

39C28A82-E3CD-4069-A727-062020976D49

F87152E9-CEE5-49B0-B19A-5EE719DE9670

3672041A-B8E1-4C8C-A2B0-A7630DB32CAE


コラボの藍染めリネン その1

image

草木染め作家さんのennさん、こと直美ちゃんが見本のリネンを染めて持って来てくれました。こちらは、5月12日(土)に開催する「村のヒュッテ」でのコラボアイテムのリネン2種。

enn の直美と、linogu の尚美によるヒュッテ限定コラボのリネンのブラウスとシャツになる布なのです。とても美しいリネンでございましょう?どんな形にするかは大体決まってはいたのですが、このリネンを見ながらあれやこれやと打ち合わせをしておりました。

12日の当日はこちらのリネンで2種類のパターンを作ってお持ちいたしますので、ご注文いただいてからの受注制作となります。さぁ頑張ってブラウスとシャツを作らねば。

落ち着いてしっかりと確実に…落ち着けー落ち着けーと自分に言い聞かせております。見本はその2にてご紹介いたしますので、お楽しみに。

image

 

 


茄子紺のポムパンツ

image

とても深い色あいの茄子紺のリネンでポムパンツを作りました。少し太番手のざっくりした糸で織られていて、艶のないからっと乾いた感じの素朴な表情のリネンです。

以前クレマチスのリネンと名付けてご紹介していた深い深い濃紫色のリネンにも似た色で、カッコよくて色気があって惚れぼれしてしまいますねぇ。濃い色なのですが、これからの暑い季節にさっぱりきっぱりと似合ってくれるワタクシにとっての夏色なのです。

このリネンを始めて手にした時、これでトボけた表情の太短いポムパンツを作ったら絶対カワイイ、と随分前からひそかに企んでいました。それがやっと実現してニンマリしております。

白いブラウスとパナマをあわせて涼しげに。

image


白ポムパンツ

IMGP0258-2

4月のオープンが終わって、さあ5月だ連休だ眩しい季節の入り口だぁ、なんて考えているのですが妙に冷たい雨続き。ボーダーのポムパンツに続き爽やかホワイトのポムパンツを作ってみましたがあの春先の温かさはどこへ行ってしまったんでしょうね?

さてポムパンツです。少し太目で裾に向けて緩くテーパーをかけたパンツで、あくまでユルめのテーパーなのでそれほど足首で細くなりすぎず膝の動きも楽々です。ほんの少し短めクロプトなので足さばきも軽快、ウェストゴムのイージー仕様で着回しが色々できる優秀アイテム。

生地はしっかり厚手のツイル織リネンでほとんど透け感はなく、白でも気になることのないような生地を選びました。汚れやすくしかも汚れちゃうととても目立ってしまう「白」ですが、陽射しの強い季節にはやっぱり身に着けたい色のひとつ。どんどん白アイテムを今年は作りたいなーと考えたりしております。

ところで余談をひとつ。お店へ遊びに来てくれた友人が着ていたドロップショルダーのカットソーがTブラウスによく似ておりまして、どこの?と早速聞くと無印良品のドロップショルダーTシャツなるものでした。やや大きめでボリューム感がありますが。肩の落ちた感じとか丈の感じとかがTブラウスそっくり。linoguのボトムス達にちょうど良さそう~とさっそくボーダーと白の2枚買い。ポムパンツに合わせて写真を撮ってみましたが、ほんとにTブラウスとよく似てます。ちょっとやんちゃっぽくはあるんですけどもね。

IMGP0263-2


コットンリネンのギャザープルオーバーシャツ

image

またまたたっぷりギャザーでおおらかサイズのシャツを作りました。あるパターンを作ると、また同じものを別の生地で作りたくなるのが常でして、先日のハリのある生地に続いてfacebookの方にアップしたリネン100%のネイビーのストライプとそしてこのコットンリネンのオフホワイトベースのストライプです。

こちらの生地がまた柔らかくてですね、ギャザーはしんなりと綺麗に入ってくれるし優しい手触りだし、色みも落ち着いた甘さの中に茶目っ気があって何とも愛しやすい雰囲気。

このパターンにほんとぴったりくる布なので、これ専用が良いのかもと思うくらい。しばらくこの生地はこのパターンのリピート決定ですね。

image