12月のオープンが始まりました

image

とうとう今年最後の月、師走がやってきました。

浮かれ気分のヒトにもそれどころじゃないヒトにも

年の瀬が静かにひたひたと足元に寄せてきてますね。

そんな師走の展示室では、ほんのちょっぴりクリスマス気分で

それらしいモチーフを織り交ぜて静かにオープンしております。

 

この一年の頑張りや苦労や努力、

結果が出なかったとしても何かしようとしたその気持ちや、

何もしようとしなかったとしてもそこにいてくれていることへの心からの賛辞と

自分がここにこうしていられる感謝を込めて。

 

というかなんか大げさになっちゃいましたけども、普通にやってます。

image

 

 

 


ウールジャージのワンピース

imgp7976-2

急に空気が冷たくなりました。

夕方の散歩で石川の河川敷を歩くと、広い空に金剛山系の

シルエットが浮かぶ夕焼けがいつもよりとても澄んで見えて

ああ空気が冷たいからなんだな、と改めて感じました。

 

さて、明後日の日曜日はBLUE SKY MARKET#9

今日の夕焼けが明日の夕焼けならいいのに、なんて思うのですが

どうやら当日は雨模様のようです。

そのイベントへ持っていく予定のウールジャージのワンピース。

毎年人気のほっこりあたたかウールジャージの楽チンな

着心地のワンピースで、着回しを色々楽しめるシンプルで

とっても便利なおでかけアイテムです。

冬のおでかけにどうぞ。

imgp7975-2


ポット敷きのワークショップ

imgp7937-3

「幸せの商店街。とんバル12月3日(土)4日(日)

 

なんかね、多分そこが狙いなんでしょうけどもね、

昭和の風情が漂う映画のようなキャッチコピーの「とんバル」。

これが12月に開催されるんですね。

バルといえば昼間っからアルコールありの飲み歩きイベントですね。

皆さんほろ酔いで街を散策してね、ということですね。

 

ということで何の脈絡もございませんが、当店では当日、

「ペーパーコードのポット敷き」のワークショップを開催!

チョコレート・ナチュラル・ブラックの3色からお好きなカラーを

選んで、なんとも素朴な紙のポット敷きを編んでいただきます。

ほろ酔いでも簡単に編めます。チケット2枚分と引き換えです。

 

本日23日(水)にバルチケットが発売となりますので、

販売場所などの詳細はコチラにて!(FBはコッチ

あちらこちらのお店でお得なメニューが楽しめるとあって、

毎年、数量限定のチケットは売り切れになるそうですよ。

師走の街ぶら、いかがですか?


BLUE SKY MARKET#9

img_0767

ちょうど一週間後の11月27日、

BLUE SKY MARKET#9に参加します。

BLUE SKY MARKETに参加してもう幾年月。

寒かったり風が強かったりした日もありました。

パラっと雨が降ったりザーザー降ったりしたこともありました。

11月の終わり頃って、なかなかお天気がBLUE SKY とはいきません。

 

でもどうやら参加者のココロにBLUE SKY が広がっているようで、

来てくださるお客様のココロにBLUE SKY が広がっているようで、

皆さん笑顔で帰っていかれます。もちろんワタクシも。

今年もBLUE SKY MARKET、とても楽しみです。

お気に入りを見つけていただけるよう、せっせと服を縫ってます。

img_0766

 

 

 

 


毛並みウールの新入りさん

imgp7894-2

すべすべで気持ちいい毛並みウールの新しい布を入手しました。

優しいバニラ色のあったかほわほわウールです。

裏側のベースとなる部分もウールの糸なので、とってもあたたか。

縫っている間に膝の上に布が掛かるので、ほっこり気分で

気持ちよく縫えてしあわせ~~~

 

そんな素敵ウールで定番のチュニックを作りました。

いつも作っているウールジャージに比べるとほとんど

伸びることがありませんので、少し肩回りのパターンをやり替えて

伸びなくても窮屈感のない着心地に仕上げました。

とにかく素材感が命!のアイテムです。

imgp7880-2

 

 

 


シャンブレーリネンのワンピース

imgp7848-2

素材感がとても素敵なシャンブレーリネン。

深いネイビーと綺麗なブルーのリネン糸で織られていて、

しっとりとした手触りとふっくらとした糸の太さが感じられる

他では見たことのない特別感のあるリネンです。

フランスリネンともアイルランドリネンともリトアニアリネン

とも違う、このリネンだけの個性があって、

色味もあってか不思議と「和」を感じる布。

手に取るといつも惚れ惚れとしてしまう素敵リネンなのです。

 

お客様のご注文で、普段はこのリネンでは作らない

テントラインワンピースを作りました。

すとんとしていて、すらっと見えるテントラインワンピース。

静かで上品な表情に仕上がりました。

imgp7849-2


ウールジャージのボートネックチュニック

imgp7846-2

今日はものすごく寒い!ですね。

久しぶりにしとしとと一日中雨が降ったと思ったら

今朝は強い風が吹きまくって、空気のなんと冷たいこと。

「寒いのは気のせい」と自分に言い聞かせてもムダで、

なかなか指先が温まりません。

 

そんな時にオススメなのが、このウールジャージのチュニック。

見た目スマートですが伸縮性があるので窮屈感はゼロで、

目の詰まったウールジャージでとても暖かくて背中が

ホンワリほっこりしてきます。

もこもこしがちな冬の重ね着でも動きやすい5分袖仕様で、

中にシャツや薄手のセーターを合わせて着回しを楽しめる

冬の人気定番アイテム。

毛玉なども出来にくいので、普段着としてもオススメです。


ウールのボーダーT

imgp7820-2

お気に入りのウールジャージの残り生地で

ユルめのカットソーを作りました。

このしましまウールはとても軽くてふわっと柔らかくて、

ハギレのままにしておくのはもったいない!

それで作っみたのがウールの気軽なカットソーというワケなのです。

 

ほとんど毛玉が出来ることのない生地なので

とっても気軽に着られるところがウリですが、

何というかまぁ、カワイげとかイロけとかはほとんどありません。

そおいうのがお好きな方に。

imgp7828-2


自ずから然る

imgp7811-3

小菊を店に飾ろうと思って庭へ降りると

放ったままの小さな紫陽花がまるでレース模様のような

綺麗な枯れ姿になっていました。

オノズカラシカルという不思議。


村のヒュッテでした

imgp3215-2

「村のヒュッテ」無事終了しました、って遅くなりましたが。

前日からの雨があがって潤いたっぷりの朝の山の空気の中、

ひとつひとつ心を込めて作られた作品がぞくぞくと

集まってきてアトリエ+ギャラリーfu-kaに並べられて、

瞬く間にいつもと全く違う空間に早変わり。

遠い山小屋まで足を運んでくださった皆々様に

感謝感激の一日となりました。

あー楽しかった!

 

当日の楽しそうな様子は、インスタグラムの#村のヒュッテ

ヒュッテメンバーさんの素敵な写真がアップされてるので

ぜひご覧くださいねー。

 

さて、明後日からは11月のオープン。

楽しいイベントの余韻に浸りながら準備するとしましょう。