「 craft 」一覧

パフスリーブのTブラウス

image

たっぷりしたパフスリーブのブラウスを作ろう。少し前からずっとそう考えていて、やっと作ることができました。

作るなら絶対これでと決めていた、細番手で少し透け感があって艶のある濃紺のリネンで作ったおかげかとても美人なブラウスに仕上がったように思います。

ただ残念なのが、作りたい!っていう気持ちがやや先走りしてしまい袖丈が長く出来てしまったのです。ワタクシが試着いたしますとちょうどぴったり長袖の10分丈。

このたっぷりパフスリーブはですねぇ、手首のでっぱりの少し肩寄り、腕の一番細いところの丈くらいが最高に美しく見える長さだと思っていてその長さで仕上げようと思っていたのにちょっと確認不足でした。

なので、腕の長い方や背の高い方に強くお勧めしたいという次第です。もちろん長袖がいいの、というお方にも。そのうち短めのも作らなくては…

image


緑のガラスプレート

image

image

友人でガラス作家のハマダミナコさんから新しい作品が届きました。タイトルを「ジャングルのガラスプレート」にしようかなと思ったくらいジャングル感のあるプレートです。

小さめのプレート2点なのですが少しずつ違いがあって、使われている緑や茶系のガラスがほんの少しずつ色あいが違っていて、葉っぱに見立てた細長い三角のピースや横の線、アクセントの部分など、遊びゴコロがあってほんと見飽きません。

ワタクシのイメージではジャングルなんですが、意外と水まんじゅうなんかを載せても気分出るような気もします。今回は人気の白モザイク八角や、白モザイクに少しだけグレーやカーキ色の小さなピースが混じったシックなタイプも一緒に入荷しております。

さて記事のアップが久しぶりになってしまいましたが、7月のオープンがしれっと始まっています。冒頭の「ガラス作家の」が、「ガラスサッカーの」と予測変換が出てしまうくらいのサッカー漬けによる寝不足のため、作業が著しく停滞しておりましたが頑張って服作りに専念したいと思います!

月末にはウチのお店よりも立ち寄りやすい場所でのイベントに参加しますので、そちらもお楽しみに。

image


Tブラウス&しましまサルエルパンツ

IMGP0458-2

ゆる~い&ゆる~いの二つ、定番の白いリネンのTブラウスに夏の定番のぽこぽことした綿麻ストライプのサルエルパンツです。ああ、夏ですね~という組み合わせ。

ここのところ雨の合間にはからっと暑くて陽射しが眩しくてもうすぐ夏だなぁ、なんて思っているのですがこんなもんじゃあないですよね、夏。まだ蝉の声が聞こえてこないですし。

とはいえ気分はもうすっかり夏で、水遊びの道具を新調しちゃいました。早く川へ行って水遊びをしたくてたまりませんが、まだこの気温では川は冷たすぎるのでもう少し先のお楽しみですね。

ということで、そんな夏遊びへのお出かけや夏気分を味わうのにいかが?なアイテムを色々作って7月のオープンの準備をしております。

IMGP0461-2


スカートonエプロン

image

久しぶりに作った極々シンプルな膝丈のエプロンです。スカートの上から付けてもスカートの広がりを締め付けずに一緒にひらっと広がる、ちょっと可愛いラインのエプロン。先日オーダーを頂いて3つ作った際に、お店にも並べて欲しいとのお言葉のおかげで製作です。

カフェエプロンのストレートでスマートな雰囲気とは違って甘めの、ノスタルジーすら漂う可愛いエプロンですが、それもそのはずモデルはハイジさん。あのアルプスの少女さん。

「子供がエプロンをしている」という絵を「舞台がちょっと昔の外国だから」というざっくりした理由でなんとなく理解してましたが、本当に西洋の子供はずっとエプロンしてるのかな。

宮崎さんのアニメによる刷り込みが過ぎるような気もします…アンもダイアナもしてたし。

image


初夏の千鳥格子リネンのTブラウス

image

大雨だった昨日から一夜明けて静かなひんやりした朝。

ちょっとした雑用が多くて、あまり落ち着いて縫い物ができない日が続くなかで合間をぬって出来上がった千鳥格子リネンのTブラウスです。

洗いがかかって少しぽこぽことした質感がありこざっぱりした手触りなので、湿気や暑さで身体にまとわりつかず軽やかな着心地。落ち着いたモノトーンの極小格子模様なので何にでもあわせやすい気軽なトップスです。

朝、庭の紫陽花が大雨に打たれて地面すれすれまでうなだれてしまってました。出来るだけ庭で咲いてるままを観て楽しんでいましたが、贅沢に伐って手元で楽しんでいます。ちょっとゴージャスすぎるくらいのシュガーホワイトは、その名の通りの色白美人さんです。

image


墨黒の三角サルエルパンツ

image

からっと爽やかな風が吹く梅雨の晴れ間が大好きです。梅雨前線を南へ押し下げた北からのひんやりと乾いた風が吹いて、陽射しは強いのに空気が澄んで晴れ渡っていて遠くのお山も綺麗に見えて。あーほんとに気持ちいい〜。夏がずっとこんなだったらいいのに。

そんな夏っぽいけど夏じゃない、からっと暑い日にこんな感じでお出かけはいかがでしょうか。白いシャツに墨黒のリネンの三角サルエルパンツパンツ、カゴにパナマの夏仕様。

こちらの墨黒の三角サルエルパンツは生地がとてもいい雰囲気で、少しざっくりとした乾いた質感で控えめな艶が上品に静かに光るとても大人っぽいリネンです。面白パターンの三角サルエルパンツですが、生地の質感とあいまってカジュアルだけどくだけすぎないところが絶妙にいい。そんな具合です。


オーダーのゆるジャケット

image

なぜか先月今月と、オーダーやらイベント用の縫い物が多くて同じモノばかり作っているような気がします。

よく訪れて下さるお客様の方々が、ウチに来られる時はお一人のことが多いのに近くのお花の教室のぶぷれさんでしょっちゅう会われているそうで、お会いになるとそれいーなーとlinogu服の見せ合いっこをされるそうです。

それゆえかそうでないのかは判りませんが、同じモノを!とオーダーをいただくのですよ。かぶっちゃうのとか気にならないくらいの仲良しって素敵ですよね。すごいことだと思います。

なぜか制服のようになっているゆるジャケット。このリネンはこれでおしまいですが、御希望がございましたら手持ちのリネンの生地をお選びいただいてのセミオーダーが出来ますのでご相談くださいませ。


プレゼントのカフェエプロン

image

素敵なオーダーをいただきました。ウチによく来てくださる方々のご友人が、カフェをオープンされるそう。それで、皆さんでエプロンをプレゼントされるんですって!

胸当てのないシンプルなカフェエプロンを御希望とのことでこれではどうでしょうか?と見ていただいたのが、随分と前に作ったハイジのエプロン。思い出してみて下さい。ハイジ、スカートの上からエプロン巻いてますでしょ?

要は、スカートの上から巻いてもスカートの広がりを締め付けず綺麗に一緒にAラインに広がるパターンで作ってあるのですね。ファーマーズワンピースというクラシカルなノースリーブのワンピースにあわせるために作ったもので、シンプルながら可愛らしいアイテムです。

幸いこちらを気に入ってくださり、その場でご本人様にお好きな色のリネンを選んでいただいてオーダーを承りました。とても可愛らしい方でしたがキリッとした空気感をお持ちで、生成り、くすんだブルー、カーキグリーンのリネンのチョイスにも表れているようです。

お友達に囲まれて、きっとさぞ賑やかなカフェのオープンになるんでしょうね。わいわいと楽しそうな様子が目に浮かんできます。


白と紫のTブラウス

image

梅雨、ですね。週末の晴れ予報のおかげでまだ梅雨入りではないそうですがまぁ梅雨ですよ。その梅雨。ものすごく降って川が荒れたり山が崩れたりするのはそれはもう困りますが、雨降りは雨降りの魅力があって、しっとりするのが好きです。雨の登山もやっぱり好きです。

どんより空だって、ニンゲンいつだってすっきり晴れやか快調!で生きてるワケじゃ無いのでお空が気持ちに寄り添ってくれてる…なんて思えていい。

そんな梅雨空の中で、明日から6月のオープンです。雨降りは落ち着くなぁ…なんて落ち着きまくっていたらもう6月ですね。慌てても仕方ないので、やっぱり落ち着いてオープンしております。

Tブラウスがぼちぼちと地味に人気があり数が減っているので作っています。綺麗で手触りのいいオフホワイトと、しっとりと艶のある深い紫色のヨーロッパリネンです。


風のブラウスのバンドカラータイプ

image

たっぷりギャザーを入れてるので風通しが良く風をはらんで涼しげに揺れるから風のブラウス。もともとこのブラウスの定番の襟は小さめのスクエアカラーですが、前から欲しかったバンドカラータイプを作りました。

よりすっきりさっぱりとした、シンプルな印象になったように思います。クラシカルな雰囲気も更に(?)アップしたような。

生地はコットンリネンの柔らかい手触りで、着るだけで心安らぐような優しい着心地。

オフホワイトベースにネイビーのペンシルストライプがこれまたクラシカルで、ちょっと甘めの様子がたまりません。